17.京成大久保店


Pocket

ラーメン二郎 京成大久保店

京成本線沿線にある千葉エリアの二郎。ラーメン二郎では唯一、レギュラーメニューにみそラーメンが存在する。

基本情報

創業日:2002年12月
定休日:日、祝
営業時間:11:00~15:00
公式Twitter:https://twitter.com/okb26
メニュー
ミニラーメン600円
みそラーメン800円
小ラーメン700円 小ブタ800円
大ラーメン800円 大ブタ900円
つけ麺800円 みそつけ麺800円 大つけ麺900円

アクセス

住所:千葉県船橋市三山2丁目1−11
「京成大久保」駅から800m(徒歩10分)

コメント

京成本線沿線にある千葉エリアの二郎。

2017年頃から夜の部がお休みになり、昼の部のみの営業になった。

列は、通行人の邪魔にならないようコの字になって並ぶ。

店の中にも待機できるスペースがある。

優しそうな店主夫妻が丁寧に接客してくれる。

タレの味が引き立ったうまいスープ。

麺は、ストレート麺で、太さにブレが少ない上品なもの。

ラーメン二郎では唯一、レギュラーメニューにみそラーメンが存在する。

噂では、このみそラーメンの開発には2年もの歳月がかかっているとのこと。

特性の味噌ダレは作るのにかなり手間がかかることもあり、遅い時間だと品切れになることも。

他の二郎でも限定メニューでみそラーメンをお目にかかれるのだが、ここのみそラーメンは唯一無二のもので、一朝一夕に真似できるものではないと思う。

遠方からでも来店する価値のある逸品。

つけ麺は、奥様がよく水で締めてくれる麺の食感を存分に楽しめるもの。

つけ麺特有の、温度変化もこのつけ麺ならば楽しみに変えることができる。

つけ麺はローカルルールで、食券を置く前限定でコールを許される。恐らく調理過程の都合と思われる。食券時にあつもり対応をしてくれる。

つけ麺大は店内表示で茹で前600g。食べられる人のみ注文しよう。

(値段は記事更新時点でのもの。)

写真

京成大久保 二郎

味噌つけ麺

京成大久保 二郎

脚注

店舗情報トップ

2020年4月26日更新

執筆者:yoshi-kky

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related Post